2011年11月10日

キルコート施工講習会に参加しました!第2弾!

お疲れ様です。今朝は寒かったですね…。驚きました。
でも立冬も過ぎ、これからは寒くなる一方ですね雪

さて前回のブログはご覧いただけたでしょうか。
まだの方は、どうぞ第1弾へ…ぴかぴか(新しい) 
第2弾では、実際にキルコートを塗る様子や、
塗り終えた後のキルコートの表面などを写真を使ってレポートしたいと思います。

まずはこちらがキルコートです!!

CIMG0004.JPG

撹拌器を使って、よーくよーく混ぜます。
キルコートの特長でもある、「ビーズ材」を均等にさせる必要があるので
必ず、よく混ぜて下さい。
品質を守るため、重要なポイントです。

そして次のような容器に小分けして、塗っていきます。

CIMG0020.JPG

網目状の板はローラーにキルコートを均等につけるためのものです。

ローラーは、このようなものを使いました。↓

CIMG0014.JPG

様々な仕上がりになるように色々な種類のローラーや、吹付けタイプもあるそうです。

今回は、次のようなべニア板にキルコートを塗りました。↓

CIMG0017.JPG

まずは塗装会社の皆様の様子をご覧いただきます。↓

CIMG0007.JPG

さすが、プロの皆様ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
均等に塗られていてキレイでした。↓

CIMG0009.JPG

パシャリカメラ

CIMG0007.JPG

もういっちょ、パシャリカメラぴかぴか(新しい)


先程のべニア板の表面がこんな感じにキレイに塗られていましたアート

CIMG0018.JPG

少しザラっとした感じで塗料独特の触り心地でした。
ちなみに凸凹がなく、表面を均一にする方法として、コテ塗りの方法もあります。

塗装会社の皆様、撮影へのご協力、誠にありがとうございましたかわいい



講習会が終わった後、ひっそりと私もキルコートを塗らせてもらいましたーexclamation

講師である室井の監修のもと、完全装備で四苦八苦…

どうも、まりっぺです。↓

那須写真.bmp

ご覧ください、このダメダメな塗り方…
均等に塗るのはかなり難しい作業でした。

CIMG0048.JPG

トホホ…バッド(下向き矢印)

小さい時から、こういうセンスはありませんでした〜ふらふら

The 雑!!

それでも手伝ってもらいながらなんとか塗り終えました。

CIMG0055.JPG

左側が塗装会社の方が塗ったもの↑、右側が私です↑。
私の方の板は、まだらでした…
写真だと、あまり分からず、私のもキレイに見えますねぴかぴか(新しい)

実際に私が塗装するような事は100%ありませんので、ご安心ください手(チョキ)

初めてキルコートを実際に塗ることが出来て、楽しかったです。
ありがとうございましたるんるん

第2弾は、ここまでですかわいい

第3弾も必見です!お楽しみに…ハートたち(複数ハート)




posted by kirucoat at 18:17| キルコートの効果

2011年10月27日

キルコート施工講習会に参加してきました!第1弾!

わたくし、新入社員のまりっぺは10/21に弊社の研究所へ行き、
念願の「施工講習会」に参加してきましたー!

室井専務が運転する車で約2時間、楽しくドライブ気分で那須塩原へ…車(セダン)ぴかぴか(新しい)
到着すると、そこには立派な一軒家が!

これが私たちの研究所です。

CIMG0021.JPG

2階部分の白い壁はキルコート塗装になっています。
とても綺麗な外観でした。家の中はとても広々としていて気持ちの良い空間でした。
こんなおうちに住んでみたいかわいい

講習会は1階で行われます。
すでに何名かの塗装工事会社のお客様が講習を受けにいらしてました。

2階にある部屋の壁にもキルコートが塗られていました。
外壁も内装もキルコートだなんて、うらやましい!さすが研究所!

CIMG0043.JPG

部屋の中もパシャリカメラぴかぴか(新しい)
キルコートが塗られている壁は普通の壁に比べるとしっとりとした触り心地でした。
伸縮性があることと、何か関係があるのでしょうか…。

講習会で聞いてみよう!グッド(上向き矢印)


そして、もう1枚。
写真からだと分かりづらいですが、こちらは1階の窓ガラスを写したものです。

CIMG0023.JPG

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
キルコート塗料は壁に塗るものだけでなく、
ガラスに塗る透明なものもあるのです!

透明なのに、断熱・保温効果があるなんて不思議!

家の中で大きな面積を占めている窓にも
断熱・保温効果のあるキルコートを塗れば、
ますます快適になること間違いなしです。

ガラスに塗っても、外観はとても綺麗でした。
窓ガラスが曇っていると言うような印象もありません。これまた感動!

かなり高度な技術なのでしょう…。
これから少しずつ学んでいきたいと思いますグッド(上向き矢印)


今回、実際にキルコートが塗られてる家を初めて見ることが出来ました。
外観が綺麗だというのが一番の印象でした。

この日は外の気温も快適で、空調は使っていませんでしたので
もっと寒くなった頃に再びキルコートの効果を体感しに行ってみたいと思ってます手(グー)

この後、私は実際にキルコートを塗らせてもらいましたー!
その様子は次回のブログでご紹介いたします。

第2弾もお楽しみに!

Coming Soon!ハートたち(複数ハート)


posted by kirucoat at 16:28| キルコートの効果

2011年10月14日

キルコートのサンプル作りに参加!

こんにちはるんるん
最近は秋らしい爽やかな天気が続いていますね。熱帯夜にうなされる毎日から解放されて、秋に感謝ですぴかぴか(新しい)

さて、私は先日キルコートのサンプル作りに参加しました。

CIMG1156.JPG

じゃじゃーん!これがキルコートです。
塗料のにおいは、思ったよりも優しかったです。

成分を均一にするために、撹拌器でよ〜く混ぜました。
生クリームを混ぜているようなイメージですバースデー

専用のビニールにキルコートを何度かに分けて塗っていきます。

CIMG1157.JPG

小学校の時の図工の授業で版画のインクをローラーで塗ったのを思い出しました。
全体を塗り終えると、こんな感じです…

CIMG1160.JPG

これを3〜4回繰り返し塗って、乾かしてからはがすと
下の写真のようなキルコートのシートが出来ます。

サンプル2.JPG

   サンプル用の表面は梨地になっていますが、色々な種類があるそうです。

サンプル.JPG

   丈夫そうでした。

写真からだと少しわかりづらいかと思いますが、
出来あがったサンプルを触ってみて、
しっかりとした丈夫な素材であることがわかりました。
そして伸縮性があるというのが一番の大きな印象です。

伸縮性の理由は、
「キルコート独特のバインダー材を使用しているから。」
だそうですぴかぴか(新しい)

これをサンプル用に裁断し、皆様にご紹介させていただいております。

サンプル完成.JPG

色の種類も豊富に取りそろえておりますアート
ご興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせくださいね。


私は会社でサンプル品はよく目にしていましたが、
キルコートを塗るところから見たのは初めてでした〜ぴかぴか(新しい)
いつか、実際に建物に塗装するところを見てみたいと思います!

次のレポートをどうぞお楽しみに〜手(チョキ)






posted by kirucoat at 10:00| キルコートの効果